人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

投資報告2018/12/27

 こんばんわ。

 本日の「お金のバランスゲーム」「ほぼ特定株ウォッチング」の報告です~。

 結論。超マイナス。

 

  「お金のバランスゲーム」から。

 三つの投資信託保有し、プラスマイナス5%でリバランスというルールでやっております。

 「TOPIX:先進国株:新興国株=50%:25%:25%」というのが最初です。

 現時点でそれぞれプラスマイナス5%の動きはありません。

 しかし、「新興国株」に関して、ほぼ「27%」という状況になっており、微妙に高めになっております。

 これからの新興国がどうなっていくのか、というのに目が行きますかね?

 

 米国株が一気に落ちたのち現在一気に上がっております。日本の株も一気に反転模様ですが、これは一気に落ちたことによる一時的な反応でしかない、という意見もあるようです。

 現時点で底にはなっておらず、まだまだ安心してもいけないし、かといって悲観もしてはいけないそうです。

 一番いいのは、株を保有しないことだ、とおっしゃっているプロの方もおられます。

 今のような状況では、下手に株を保有するのではなく、いつでも動けるようにしておくこと。そして、静かに冷静に相場を見守ることだそうです。

 

 ……私、保有している個別株がめっちゃ下がってて、

「落ちてきた! 買いチャンス!?」

 と思ってました。

 が、あわてて買うとやっぱり損する可能性もあるので、一気に飛びつきはしないですけど。

 だから、今日一気に値上がりしたのを見て、

「貴重なインカム期待できる株が! 上がらないで!」

 と思ってしまいました。相場の神様が罰を当てるかもしれません。

 どういった存在だろう? 相場の神様。

 

 で、その個別株ですが、一言でいうとマイナスです。

 はい、個別株視点に移動。「ほぼ特定株ウォッチング」ですね~。

 「シンクロ・フード」「フジマック」「KDDI」ですが、「KDDI」を除いて真っ赤っかです。

 しかし、「フジマック」は一気に上がりました。一日で50円のアップは、ちょっと大きいですね~。

 「シンクロ・フード」は特に動きなし。元の下がりが大きかったからかもしれないですが、どうなんだろう?

 

 現在、「動くな!」という人もいれば、「長期視点では買い場」という方もいらっしゃいます。

 しかし、「短期トレードはすんな!」というのは共通しているようです。

 あと、自動売買による売り買いで個人が振り回されている、という指摘もありますね。

 これはわりと昔からのようですが、今のような状況だと、売りの連鎖また連鎖になってしまう可能性もあるようなので、要注意。

 昔の暴落にも関係していたとかいないとか?

 そう認識している人がいる以上、その認識に当てはまる事態が発生したら個人も一気に売りに動くと思われます。

 どのみち注意が必要です。

 

 「お金のバランスゲーム」に関しては、ほぼ動きがないため特に書くことがないですね~。

 「やることないです」の一言で済みますから。

 でも、一応その程度でも書いといたほうがいいですね、きっと。

 個別株の動きは、一応まだある感じですかね? 「ほぼ特定株ウォッチング」もまあまあ、機会はあるかな?

 どちらにせよ、「上がった」「下がった」くらいしか書かないかもしれませんが。

 

 では、今日のところはこのくらいで。

 ありがとうございました~。