人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

投資信託も保有株もマイナスです

 こんばんわ。

 今回は「お金のバランスゲーム」「ほぼ特定株ウォッチング」の報告をさせていただきます。

 とはいえ、一言で済みます。

 マイナスです。

 

  一気にいろんなことが起きています。「そろそろリセッション来るぞ!」という空気になってきていますし、米中冷戦の状況でもあります。

 日本の携帯会社が「ファーウェイ使わない」と言ってみたり、カナダもあれこれだし。

 言い出したらキリがないですが、投資信託は軒並みマイナス値です。でも「プラスマイナス5%」ルールが適用される状況ではありません。

 「TOPIX:先進国:新興国=50%:25%:25%」で購入しましたが、この値が現時点でほとんど変わっておりません。二つが上がって一つがプラス、みたいなことにもなってくれず、みんな仲良く下がっていってます。

 これに関してはまあ、そうなんだろうなと思います。「景気後退期」「景気停滞期」といった言葉も見かけるようになりました。つまり、「世界の景気が悪くなるぞ!」と思っている人が増えてきているということのようです。

 「逆イールドカーブ」だの「そろそろリーマン級が来る時期」だのといろいろ騒いでいる人もいれば、それに対して冷静な目で説明してくださる方もいます。

「今はディフェンシブ株の保有率を増やすべきだよ」

 そういう意見を多く見かけます。すぐに状況が悪くなるというわけでもないという人も、その状況に備えよと警告してくださっていますね。

 

 そんな状況の中、購入して30%以上の損失が出て「損切り」した株が現在急激に上昇中。損切りせず保有していれば10万に近い売買益が出たということに。

 無論、損を承知で捨てたのですから今更何も言う気はありませんが、「ああ、こういうことなのか」と、ものすごく腑に落ちました。

 ふわっとした理由であろうとも、自分なりの考えがあって買った株でした。一年くらい下がったままだったから損切りした。そうしたらその数か月後に上昇。

 悔しいという感情は特にありませんでした。正直未練はありますが、むしろこういう経験をしてよかったと思っています。

「ああ、なるほど。やっぱり株って面白いな」

 懲りないというか、ノドもと過ぎれば熱さ忘れるというか。

 

 現在保有しているのは「ほぼ特定株ウォッチング」の対象、「シンクロ・フード」。そして「フジマック」「KDDI」です。

 これらは「KDDI」を除いて下がっています。が、現時点での大幅の下げはあまり気にしてはいけないと個人的に考えました。

 世界的に投資家が恐怖している、あるいはその前段階だといわれているというのもあります。そこに、IPO案件もあるのです。かなり大型の。

 資金が抜けていっているのはまあ、当たり前だろうな、と思います。

 個人的にはここいらで少し「シンクロ・フード」「フジマック」あたりをちょい買いしておきたいところです。

 

 私はあまり、日本の未来を悲観していません。

 いや、微妙な悲観しているツイートとかもしちゃっていますが、根本的には「これからやで!」と考えています。

ちょっと前に書いた記事もその考えからです。

zaturon.hatenablog.jp

 今、日本にはビジネスチャンスがものすごい勢いで転がってきています。

 オリンピック、万博、そして日本人月旅行。

 

  こんなツイートもしました。人によっては「ノー天気なオメデタ野郎」でしかないでしょうが、これほどのチャンス3連発が来るなんてものすごいことだと思います。

 米中冷戦も「これは日本に追い風」であると、『それでも強い日本経済』(エミン・ユルマズ著)でも書かれています。

  また、以前読みました『デフレとバランスシート不況の経済学』(リチャード・クー著)でも、日本は経済的に強い国であるという風に書かれていたと思います。

 

 ただ、どちらも「今のままではダメ」とも書かれています。

 俗にいう「ゾンビ企業」にお金を使わない、企業がもっと積極的に新たな分野に投資できるように、など、「今までのやり方を変えよ」というメッセージも込められています。

 正直私自身、以前いた会社での経験や見かけるニュースなどで「おい!」と思うことも多いです。しかし、やっぱりこれから良くなっていくだろうと考えます。

 

 それこそ、ZOZOの前澤氏が月に行く、というのはそういった「今までとは違う道を行く日本」の一つの象徴のような気がします。

 また、「産業革新投資機構(JIC)」のニュースも見ましたが、これも今までとは違う流れに行く、分岐点になりうることだと思います。

 正直な話、私はJICのことをよく知りませんし、たまたまフォローさせていただいていた方から流れてきた記事を読んで初めて今回のことを知りました。

 「よく知りもしないで」と言われるかもしれませんが、逆に考えましょう。

 よく知らない私ですら、このニュースを目にし、関心を持つ状況になったのだ、と。

 

 オリンピック、万博、月旅行、JICの事件などから見るチャンスと転換点。

 これらを見て、あくまでも個人的にですが、「日本イケるで!」と考えております。

 

 そんなわけで、投資続行です。とくに万博が来ている以上「外食業」「ホテル業」などといった分野を手掛ける「シンクロ・フード」「フジマック」は手放さない。むしろ増やす。

 ということで、今回の「お金のバランスゲーム」「ほぼ特定株ウォッチング」報告でした。

 報告してない、というツッコミは受け入れます。

 ありがとうございました~。