人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

オーディオブックのために「ネックバンドのイヤホン」を購入。そして『フラット化する世界』は間違いだらけの感想かつ読み切れず

 こんばんわ。

 イヤホンって、疲れますよね。オーディオブックを聞くにあたり、スマホをぶら下げながら有線イヤホンを使っていると肩がこる気がしますし、やっぱり疲れます。

 大事なことなので何度も言いますが、疲れます。

 それをどうにかするため、「ネックバンドのイヤホン」を買ってみました。

※『フラット化する世界』に関しては後半にちょっとだけ。

 

  よく行く家電量販店に、イヤホンコーナーがあります。私はネットで「疲れないイヤホンとかないんかいな?」などと考えながら調べておりますよ、

「ネックバンド式とかいいっすよ」

ノイズキャンセリング機能付きがいいぜ!」

 とかって書いてあるんですよ。

 全部そろえば無敵ですが、イヤホンに「万円」の金をかけることができる身分ではないのです。

 ノイズキャンセリングに関しては妥協しました。

 店にいったら「骨伝導」とかっていうのがあって、「ほしい!」となったんですが、やっぱりお高かったので泣く泣く諦めました。

 そういった物に手が届くようになったら、改めてお世話になることを考えてみましょうね。

 

 あう、最近肩こりがひどいんですよ。元から酷かったのですが、「う~ん」となる時が多いです。

 オーディオブックで、『スタンフォード式つかれない体』(山田知生著)をきいて、対処していきたいところ。

※オーディオブックじゃないの表示してますが、分かりやすさ重視で商品を張り付けてみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スタンフォード式疲れない体 [ 山田知生 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/11/6時点)


 

 ネックバンドイヤホンにしたら、前より気軽にオーディオブック聞けるようになったので、ガンガン実践していきたいと思います!

 体が楽になったら、リアル本でも、電子書籍でも、オーディオブックでも、もっと楽に取り組めるようになると思うんです。やっぱり体が疲れていると、本読む気力も絞り出せませんからね。

 

 ちなみにリアル本ですが、『フラット化する世界』に関しては、読み終えることができませんでした。ちくしょ~。


 


 


 

 ちなみに、色々感想書いてましたが、私が指摘した程度のことはやっぱり著者の方はちゃんと後の方で書いていらっしゃいました。

 あの本結構長いです。「勘違い乙」な状況ですが、今の世界のある種の流れの源泉みたいなことについての本だと思いますので、是非お読みになってみてくださいね。

 読み切れなかった私が言うことではないですけど。

 ま、縁があったらまた読むこともあると思います。だいじょうぶ!

 

 一度読み切れないからってそこで「や~めた!」をしてしまうと、読書習慣そのものの危機的状況になるので、

「本読むのメンド~くさ~」

「だって読み切れないし」

「どうせ無理だし、読むのはもういい」

 となてしまいがちですが、そうなったらそうなったでいいやと考え、とりあえず手に取って読んでみてを繰り返してみるといいかもしれないですよ。そのうち本を読むことに慣れてきます。

 私はいまだにこういった失態をしていますけどね……。気にしない気にしない。

 

 というわけで、オーディオブック頑張って「読んで」いきます。

 では、おやすみなさ~い。