人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

具合が悪くなった時、決めたことをあきらめておとなしく寝るべきか否か

 こんばんわ。

 昨日は投稿できなかった。どうも具合が悪くなり、寝るのが先となったからです。

 しかし、正直「これでよかったのか?」という気分でもあります。

 

  一応、BLOG毎日投稿という目標を掲げてみたものの、書く内容がなくなる始末です。

 読んでいる本について書けばいいじゃないといわれそうですが、リアル本に関しては、『フラット化する世界』が完全にまだ読み終わっていないうえ、体調不良により全く読み進められていない状態という情けなさすぎる状況です。

 オーディオブックは「やだ、最近私疲れすぎ」という気持ちから、

スタンフォード式疲れない体』(山田知生著)を購入、読み始めました。

 これで疲れやすく体調を崩しやすい状態から少しでも脱することができればと考えています。

 しかし、日常は待ってくれないわけで、やるべきことはやらねばならない、転職活動も必要とあっては、なかなか休めません。

 で、何を削ったのかというと、お分かりの通りBLOGなわけです。

 疲れてフラフラで、胃の調子もすこぶる悪くロクなものが食べられません。今日もあんまり食べていない始末。うどんの味が悪い気がしましたが、もしかして味覚もおかしくなっていたりしない?

 で、今日はBLOGを書いているわけですが、こういう時はおとなしく寝るべきなのか、やっぱり「毎日書くぜ!」をがんばるべきなのか。

 正直答えが見えないですね。胃の調子の悪さが結構ひどいらしく現時点で気持ち悪いので、やっぱり休むことを優先すべきか。

 

 みなさんはあまり無理しないでくださいね。生活に支障をきたしたらよくないので。

 では、おやすみなさ~い。