人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

衣類乾燥機設置時「店の人はいい加減なこと言うから信用したらダメ」って言われましたよ

 こんばんわ。

 洗濯物を干すのが面倒くさいので衣類乾燥機を購入し、本日設置のところ、タイトルの言葉を言われました。

 業者さん、設置めっちゃお疲れ様でした。

 

  今日衣類乾燥機届くぜ、うっは~~~! とテンション上がっていたんですが、届けに来てくださった業者さんが、「これは設置できない」と部屋を見て早々おっしゃったんですよ。

 「へ!?」となりますよね、そりゃあ。部屋の間取りとか店で説明して、「大丈夫です」って言われたから購入したのに。

 衣類乾燥機と洗濯機は製造元は同じにしておくと、設置が楽らしいですね。洗濯機が日立なら乾燥機も日立、乾燥機がパナソニックなら洗濯機はパナソニック。こうすることで設置時の余計な手間が省けるのだそうです。

 で、私もそうしようとしました。「じゃあ、これにしよう」と思って買おうとしたら、「衣類乾燥機専用の設置台を買えば、別のものでもいけますよ」と店の人にアドバイスしていただきまして、いろいろ相談した結果、設置台を買って別々のものを買うことにしました。

 で、今日おったまげました。ひでえ。

 

 業者さん方はメジャーで測ったりしつつ、「無理かな?」「いけそう?」「う~ん」とお互い相談しつつ、最終的には「ギリギリイケる」という結論に達したらしく、むっちゃ時間かけて調整して設置してくださいました。

 本当にお疲れ様でした。

 パパっと終わると思っていたのに、異様に時間がかかって見ている私も疲れましたよ。

 何とか設置完了、全員が安堵。「サインお願いします」と言われ、

「お店の人は結構いい加減なこと言いますから、言うこと聞かない方がいいですよ」

 と追加されてしまいました。

「ここにきて見たわけでもないのに、分かるわけないですからね。気を付けてくださいね」

 いい勉強になりましたよ。ありがとうございました。

 

 一人ベテラン、一人若手の組み合わせの業者さん方でしたが、二人がめっちゃ四苦八苦して「あ~でもない、こ~でもない」とやり直したり設置してまたどかしたりしながら頑張っているのを見ていましたが、「プロも大変やな」としみじみ思いました。

 店の人は店の人で、私が「あ~したい、こ~したい」と言ったのを、「それでしたらこ~してあ~して」といってくださったんですが、こういうズレも生じるということですか~。

 

 とりあえず思ったのは、洗濯機と衣類乾燥機は素直に同じ製造元の物を買った方が結果的に誰もが楽である、ということですかね。

 なんだかんだで今、衣類乾燥機は元気に動いてくれています。よかったよかった。

 皆様も、衣類乾燥機を購入するときはご注意ください! なるべく今持っている洗濯機に合わせた方がいいですよ!

 洗濯機置き場が広いとか、洗濯パンの大きさに余裕があるとかなら大丈夫らしいですけど。

 

 ではでは、おやすみなさ~い。