人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

100均ショップの商品をみて「ヒトのアイデアはちゃんと進化してるな」と思いました

 こんばんわ。

 今日、ちょっとした物を買おうと100均ショップに行ってきたんですが、

「こんな商品出来とったんかい!」

 と、驚くと同時にうれしくなりました。

 ヒトのアイデアは、枯渇しねえ! ……なんかごめんなさい。

 

  で、100均のどんな商品化というと、ワイヤーネットとか、メッシュネットとか呼ばれている商品です。

※こんな感じのものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワイヤーネット 47.5×26.5cm Aタイプ
価格:108円(税込、送料別) (2018/11/8時点)


 

 突っ張り棒にワイヤーで等で固定して設置し、フックで小物やらを吊り下げておこうと考え、買いに行ったわけですね。

 が、私ものぐさな者でして、その作業絶対面倒くさいと考えました。

 そしたら、ワイヤーネットを突っ張りに固定しなくてもたたせる道具ができていました。

 マジかー! 知らんかったー!

 ちょうどいいやと考え購入、キッチンに設置。なんか、突っ張り棒で固定しようとしていた時よりも前の方に出てきているし、ヘロヘロした感じで立っているので倒れそうではあります。

 まあ、ちょろっと物を吊るしておきたいだけなので、これでいいやと開き直りました。

 

 以前はこんな道具はなかったなー、と考えると、私のような考えの人がそれなりにいて需要自体はあったのでしょうね。だからこそできた商品なのでしょう。

 この程度と思うなかれ。「そういう需要があるなら作ろう!」はそう簡単にできやしません。

 100均自体はそれほどお世話にならないことが多いですが、こういうちょっとしたことでお世話になることもあります。

 そんなときに、新たな商品、アイデアを見ると、

「アイデアはなんだかんだでいくらでも出てくるし、需要なんていくらでもある。つくることすらできる」

 「お手軽」に対する需要は昔からあったんですよ。誰だって楽したいもの。

 100均は「お手軽」に対する欲求を「お手軽」にかなえてくれる場所なのでしょうね。だからなんだかんだで勢力を拡大し続けている。

 とはいえ、「自分で掃除機かけるの面倒クセー!」という欲求に対して答えてくれるのは、それなりのお値段のものである場合が多いでしょう。

 ちょっとお高い目の「ロボット掃除機」とか。高くなくても数千円の世界です。元々が違う。

 

 それでも、「消費者はこういうお手軽さを求めているはずだ!」ということを的確にキャッチし、的確に買わせる力を売る側がちゃんと持っているのはいいことだと思います。

 私みたいなのが引っかかりますからね。

 いやでもしかし、やっぱり突っ張り棒で固定しようかなー。その方がより広く使えるしなー。

 ……こんな感じでどんどん金を使わせることも可能です。

 需要を的確につかみ、そのためのアイデアをきちんと形作り、売る。100均商品の、一つの流れを見た気がしました。

 

 そんな感じで、今日は終わっておきますね~。

 おやすみなさ~い。