人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

「自分らしく」生きたい問題

 こんばんわ。

 暑いですね。皆さん大丈夫ですか? 私、バテ気味です。

 頑張りすぎないようにしましょう。

 

 そして、「自分らしく」とあせっている人もいるかもしれませんが、ふと思ったことがあるので、テキトーに書いてみます。

 ぶっちゃけ、自分への戒めです。

 

  「自分らしく」生きるといいますが、そもそも今この瞬間、誰もが「自分らしく」生きています。

 考えていること、感じていること、行っていることすべて、「自分らしく」生きているからです。

 

「こんなの自分らしくない!」

 と、お嘆きのあなた。心配無用です。その嘆きも、その嘆きの原因も、すべてが「自分らしく」生きている証拠です。

 人に言われたから何をした、と言って、「自分で選ばなかった」ことを嘆き、「自分らしく」できなかったと悔しがる必要はありません。誰かが言っていたことを信用した、信用することを選んだのは自分自身です。「自分らしく」生きていけてます。

 「選ぶ」も「選ばぬ」も、「決める」も「決めぬ」も「自分らしく」生きているから。

 

 私も以前、「誰々が言っていたからやったのに!」とかよく怒ってましたが、人に言われました。

「そうすると決めたのは、あなた自身だ」

 まあ、その通りと言いますか、反論無用です。私が決めました。

 人に言われた通りに動くことを、私が選んで決めました。

 

 どんな行動だろうが、影響がどうであろうが、「自分で」選んで決めているんだから、「自分らしく」できているのです。

 

「本当の自分なんてない。今こうしている自分が『本当の』自分」

 恩師の言葉ですが、まったくもってその通り。

 

 「自分らしく」生きたい! 今の自分はこれっぽっちも「自分らしく」ない!

 逆に考えましょう。「なに」が「自分らしく」生きることなのか。

 明るく楽しくいきたい。できていない自分は「自分らしく」生きることはできていない。

 俺は金持ちになれる。こんな貧乏暮らし俺じゃない!

 

 こんな感じかもしれないし、そうじゃないかもしれませんが、どうであれ一緒ですね。ようするに、「今の自分」がイヤなのだろうと思います。

 もっとこうなりたい、ああなりたい。そうなれない自分に対する嘆きが、「自分らしく」生きたい、という願望となっているのだろうと思います。

 

 あと、そういった「願望」とか「人生観」って、商品として優れている面もあるかなと。

「Aの生き方がしたい方! いい本ありますよ!」

「Bな生き方をする秘訣! セミナーご招待!」

 みたいなやつ。どうやら「願望」も「人生観」も消費する時代。

 ダメだと批判しているわけじゃなく、そういった商品をうまく利用して幸せになっていっている方も多い。

 でもまあ、そういった「うまくいっている」方々は、「自分らしく」するための最適なものをちゃんと選べている方々なのだろうな、と思います。

 「自分らしく」取捨選択をきちんとして、「自分らしく」実行なさっている方々なのだろうなと。

 

 私はいまだに「自分らしく」をうまく使いこなせていないのかもしれません。

 そうです。「自分らしく」という感情は、きっと便利ツールになりうるものだと思います。

 「自分らしく」というのを、「目標」「理想」と言い換えてもいいかもしれない。

 「目標」「理想」のために何をするのか、ですかね。

 

 え? 私? 転職と、株式投資の勉強ですかね。

 株式投資で結構痛い目見たような気もするけどまだまだ序の口で、きっとこれから山も谷もビックウェーブも海割れもあるのでしょうけど、頑張ろうとめっちゃ思えるものを見つけることができたので良かったと思います。

 で、転職。投資で食っていくのは今の私には無理ですね。

 野望。投資である一定の資産を築く。野望です。大きいです。

 これが「自分らしく」なのかといわれると、考えも行動もどうあがいても「自分らしく」生きていることになります。マイナスの感情も行動も同じく。

 

 自分で自分に気合いを入れる目的で書いてみました。

 逃げるなよ、と。

 今この瞬間、ものすごく逃げたくなりました。逃げていいですか?

「おう、勝手に逃げろや」

 

 ともあれ、「自分らしく」生きていくのはむつかしいことではなく、普段通りであれなかれ、「今ここにいる」ことで達成されているので、心配ご無用です。

 でも「自分らしく」を別の言葉に言い換えてみると、また違った世界が見えるかも?

 いや、見えるのはいつもの世界か。自分が変わるわけじゃないので、見える世界も変わりませんね。

 

 では私、夢へと逃避いたします。

 おやすみなさ~い。