人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

保有していた株を売却してから、新たに株を購入しました。

 こんにちは。

 

 以前保有していた株を売却した記事を書かせていただきました。

 

zaturon.hatenablog.jp

 そして自分なりにいろいろ考えて、売った株よりも安い株を購入しました。

 

 サービス業の株で、購入額403円×100株+手数料。

 上記の記事で売却した株は2400円で100株でした。だいぶコンパクトになりましたね。

 サービス業の株自体はすでに持っていますが、今回購入したのは情報分野特化ですかね。株主優待もあるようですが、現時点で関係はありません。およそ一年後、保有していたら関係してきます。

 いろいろ自分なりに調べてみて、「この企業、いいんじゃね?」と思って購入していますが、さてはてどうなることやら。株主配当もず~と実施していらっしゃるので、その面では優秀と言えます。貸株制度も利用できますので、毎月ちょろっともらえますしね。現時点で1日1円ちょっと? 一か月で30円ちょっとかな? 雀の涙とはいえ、やはり助かりますよね。

 

 個人的に、情報サービスの重要性はさらに高まってきそうな気がするんですが、いかがでしょうか? 今までもかなり重要でしたが、さらに高まるって感じで。

 今回購入した株の会社、リーマンショックの時にカッコーン! と株価落ちちゃってるんですよね。で、現在落ちる直前くらいのところまで株価が戻ってきている様子。

 いま、株価はテッペンなのか、さらに上昇するのか?

 私はこの会社の事業内容、扱っている商品の重要度がこれ以降上昇すると考えて購入しました。購入してから数円安くなってしまっていますが、これは会社の価値うんぬんよりもその他の状況的に動きにくいってだけかなあ、と考えています。

 出来高見ると、たいして売買が活発には見えない気もします。活発になったらどんな動きするんでしょうかね?

 

 売買が活発になる時って、その会社が人気になって、

「買いじゃあああああ! ものども、であえであえー!」

 みたいなノリになっているか、

「こんな株持ってられるか! いらねえ俺は売る!」

 ってなってる時ってイメージありますが、どうなんでしょ?

 そもそもたいして売り買いされてない時点で、あんまり人気どころか認識されていないのでしょうか? 名前自体は結構知られて……ないか、な? 特定分野に関しては知らない人いないだろうけど、大手コンビニスーパー大企業とか、大手家電メーカーとかみたいなネームバリューはなさそう。このあたりと比べると当たり前ですけど。

 まあ、これから先、この会社の扱っている分野に関してはホットになりそうな気がものすごくしてますので、認知度上がるといいなー。

 人気が出てきたらいいお値段で売れるかも、ウェッヘッヘッヘなどとゲスイ笑みを浮かべてみたいものです。

 

 これから先の株価の予想なんてできないので、ある程度余裕及び覚悟を決めて、じっくり取り組んでいきたいところです。

 お金、超大事。

 では、今回はこの辺にしておきます。おつかれさまでした~。