人生雑論ノート

その日その時なんとなく思ったことを書き散らすだけの、偏屈ド変人の思考垂れ流しブログ。

名前

機械と人間の違い・機械の持っている「名前」に個性はないが、人間の持つ「名前」の意味は個々で違う

こんばんわ。 今日本を読んでいたら「ぴきーん!」ときたので、とりあえず思ったままに「ダダダ!」とキーボードを打ちまくりました。 いつもとかなり雰囲気が違います。 ちなみに読んでいた本は『創造的人間』(湯川秀樹著)です。 創造的人間 (角川ソフィ…

「名前論」・ある程度まで行くと「意志疎通」よりも「思考」の方が先に来て、他の物を引っ張っていく段階になっていく

こんばんわ。 昨日の記事に『ある程度まで行くと「意志疎通」よりも「思考」の方が先に来て、他の物を引っ張っていく段階になっていくっぽい』と書いたのですが、そのあたりダラダラ書いていってみようと思います。 あ、「名前論」とかなんかカッコつけてる…

「言語」とは「名前」を「並べ」「組み合わせ」るという「はなれわざ」によって可能となった、かもしれない

こんばんわ。 ちょっと前にした「連絡遅いYO!」愚痴ツイートから派生して、自分の「名前」に対する新たな景色が見えました。 意外なことが変な方向に働くものですね。

人間を人間足らしめている一番の能力は「名付け」ではないか?

おはこんばんにちは~。 昨日、通販で届いた家具を必死に組み立てていたら、なんとな~く思い浮かんだことがありました。 タイトルのことなんですけどね。 ともあれGO! です。

世界は名前で溢れている

人生雑論ノート、今回は「名前」について、ちょっと書いていこうと思います。 お前、「男女の区別と差別について」は? て聞かれそうなほどにほったらかしていしまっているような気がします。 いや、気になることは世に溢れているんですよ、とかいってお茶を…